URの家賃でPontaポイントが貯まる!お得に手続きする方法

これからURに住もうと思っている方、すでにURにお住まいの方に必見の情報です。
あなたの毎月の家賃のお支払い金額がPontaポイントに化ける方法です♪
URに住んでいない方にもお得な情報ありますので、ぜひ最後まで読んでいって下さいね!


Pontaポイントは言わずとしれたローソンで使えるポイントとして知られていますが、
他に旅行サイトのじゃらんネットや、ホットペッパーグルメビューティー、ケンタッキーなど、様々な分野で利用できるお得なポイントです。

ちょっと喉が渇いたな~と思ったら、ローソンでポイントを飲み物を交換したり、お腹が減ったら大戸屋で食事もできます。

私は今月、他のキャンペーンなども重なって7,100ポイント(7,100円相当)も貯まっていたので、ホットペッパーグルメで、お得なお店をフルコースで予約しました💛
これにはちょっとコツがあるので、最後にお知らせしますね。

ここではまず、URの家賃でポイントが貯まる方法から、順番にご紹介します。

どれだけのポイントが貯まるの?

家賃500円ごとに1Pontaポイント ※1ponta=1円
つまり家賃70,000円なら毎月140円で一年にすると1,680円となります。
家賃が100,000円なら、年間2,400円にもなるんです!
しかもとっても簡単な手続きだけでOK!

どうやってポイントを貯めるの?

申し込み方法は、とっても簡単!
  1. Webでエントリー
  2. 専用のはがきで申し込み

必要なのは、Pontaカード(UR賃貸契約者名義)です。これも先のウェブサイトから手続きする際に、そのまま無料で申し込むことができます。あとは記入情報に必要な賃貸契約書をお手元にご用意を。

ここから先は
UR住まいでない方にもお得な情報です。

当サイト厳選、もっとお得なPontaカード!

ポンタカードはローソン店舗でも、無料で申し込みできて、すでにお持ちの方も多いと思いますが、クレジットカード機能付き(無料)のPontaカードを作ってもっとお得にポイントを貰える方法をご紹介。

JMBローソンPontaカードVisa

Pontaポイントがポンポン貯まるカードの決定版!
無料のカードよりポイントが2倍の上にJALマイルまで貯まってお得!
飛行機に乗らない人でもお得です。

https://web.saisoncard.co.jp/dm/hi/ponta/14kjhi_dm.html
クリックで公式サイトへ

シェル-Pontaクレジットカード

こちらは車をよく利用する方向け。Ponta最強クラスの還元率をもつカードです。


クリックで公式サイトへ

申し込み方法はA8ネットを経由してセルフバック

どちらのカードも公式サイトからの申し込みでキャンペーンなどで時期によって1,000~3000ポイント貰えたりもしますが
そこはちょっと待った!!!
A8ネットというサイトから、カード申し込みすれば、そこからさらに+2500円~4,000円がセルフバック(ポイントバック)されます!
(※申し込み時期により変動あり)

これはセルフアフェリエイトという仕組みで、カード発行では、もっとも得する定番の方法です。これからアフェリエイトをやってみようかな?と言う方や、運営サイトは持っていないけれどA8ネットに登録だけでも可能で、このセルフバックというサービスで恩恵を受けることができます。




【A8.netに登録しよう!】

◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆

◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆

◇ 使いやすいサイトNO.1

アフィリエイトならA8.net

最後に、Pontaポイントを貯めるコツ


  • UR賃貸に住んでいるなら、Pontaカードを作ってエントリーすべし
  • 同じPontaカード作るなら、クレジットカード機能付きだともっとお得
  • 実はUR賃貸以外にお住まいの方でも、このカードは持っておくべし
  • ネット予約説は本当です!

私が冒頭で7,100ポイント貯めた写真をアップしていますが、実はこれ、まだUR家賃の特典は微々たる額しか入っていません。と、いうのもまだ2回分の家賃しか換算されていないので内訳としては500ポイント程度です。

貯まった大半のポイントは、じゃらんでクーポンをゲットしたり、ホットペッパーグルメ初めてのネット予約で最大2000Pontaポイントをプレゼント!などなど、限定キャンペーンのポイントを集めたのが大半です。0からここまでほんと数回利用であっと言う間に貯まりました。

グルメも美容室も整体も全てネットで予約して、お得にポイントを貯めてみてくださいね!



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



\ ぜひシェアしてね /

0 件のコメント :

コメントを投稿